「ギフト±」から考える、臓器移植と生命の尊厳

アニメにもなり、連載中の漫画「ギフト±」。
主人公の女子高生、鈴原環は凶悪犯の解体し、闇の臓器売買をしています。
臓器移植で助かる命がある一方で、奪われていく命も。人の命の尊厳を問い直される作品です。
「なぜ、人を殺してはいけないですか?」危険な問いかけも、テレビでも知識人さえも答えに窮しました。
そんな問いに対して、ブッダが示す解答を学ぶ、講座です。

 

    最新情報をチェックしよう!