『親ガチャ』で幸せは決まらない!ブッダが姿に示されたNO!

最近、ニュースで話題の『親ガチャ』という言葉はご存知でしょうか?

スマホゲームで、出てくる「ガチャ」と、親をかけて、『親ガチャ』と言われます。
「ガチャ」は、強いキャラが当たるか否かは、ランダムであり、その強いキャラが当たらないと、ゲームで、勝ち上がれないというものです。
ここから、どんな親の元に生まれるかで、人生が変わるという意味で、使われています。
どんな親かで、いわゆる良い大学にいけるか、良い就職先につけず、良い人生を送れないという考え方です。
東大生の親の平均年収が1000万円を超えるというデータもあり、一般的な平均年収よりも300万以上の開きがあると言われていることからも、『親ガチャ』という様に言われます。

どんな親の元に生まれるかで、大きく人生が影響を受けるということは、間違えありませんが、では、問題は、それによって、人生が決まってしまうのか、という事です。
言い方を変えれば、良い人生、いわゆる幸せになれるかどうかが決まるのか、という事です。
これについては、ブッダは、答えはNOです。

私達の幸せは、親によって決まるものでもなければ、その人の経歴、収入などで決まるものではありません。

それをまさに証明された方が、ブッダでした。
カピラ城の浄飯王と、マーヤー夫人の間に太子として、生まれられました。
頭脳明晰、スポーツ万能で、二人の優れた家庭教師から、もう太子に教えることは何もありませんと、家庭教師自らが、辞任を申し出たというエピソードもあります。
そして、インド一の美女と言われた、ヤショダラ姫と結婚なされ、跡取り息子まで生まれ、まさに、何も言うことのない、誰しもがうらやむ立場にありました。

しかし、健康、財産、地位、名誉、妻子、才能などに恵まれていても、やがてはすべてに見捨てられる時が来る。
どんな幸福も続かないことを知っていられたブッダは、心からの安心も満足もできませんでした。

そして、どこかに崩れない本当の幸せはなかろうかと、すべてを捨てられ、やがて、本当の幸せを知られてました。
そして、その幸せが教えられたものが、ブッダの教えです。

私達の幸せの鍵を握るのは、別のところにあることを、明らかにされ、その教えを知れば、本当の幸せになることができますので、ぜひ、ブッダの教えを学んで頂きたいと思います。


自分軸を手に入れられるブッダの教えが、身近な話題から学べる公式LINEアカウントで発信中!
登録者限定の無料オンライン講座や、パーソナルレッスンの特典もあります。
悩みがない、ブレない自分軸をすでに持っているという方は、くれぐれも登録しないでください。

最新情報をチェックしよう!