怒りは無謀に始まり後悔に終わる。普段からの備えが大切

昔、インドにアショカ王という名君がいました。
アショカ王は金に恵まれ、財産、地位や名誉、家族にも不自由はしていませんでした。
ところが心が恵まれていませんでした。
ある日、王は家来に。
「この世の中で最も必要な宝を天下に求めよ」
命を出しました。
彼は新婚まもなく、この宝を見つけ、出世して、新妻を喜ばせようと考えました。

宝探しの旅にでかけましたが、王様を満足させるような宝を見つけることは困難を極めました。
何しろ、金や宝石は充分に所持している王です。
国中探しても見つからず、年月が過ぎ去ってゆきました。
その中で、気にかかることは、家に残した最愛の妻のことです。

そんなある日。
ある町の骨董屋の前を通り過ぎようとすると、気になる看板が目に入ってきました。

「堪忍の袋、値千金」

どんな値のある物かと、店に入り、店主にたずねました。
「堪忍の袋、値千金とあるが、そんなに価値のあるものか」
すると主人、
「ハイございますとも、使い方によれば千金にも万金にも
値します」
「それならば買い求めよう」
と千金を投じて、堪忍袋を買うことに決めました。

しばらくして店の主人が持ってきたのは、首からかける袋で
中には紙切れが入れてありました。
読んでみると、

長く慮(おもんばか)りて、諦(あきらか)に思惟せよ。
まさににわかに怒りを行うべからず。
今日用いずといえどもたまたま、まさに用ゆる時もあるべし

と記されていた。

わかりやすくいいますと、

怒りの心が起きた時、そのまま行動するのではなく、数を数えて、時間をとって、怒りがおさまるまで動くな。
そして、少し心が落ち着いたら、怒りの出所を考えよう。
それから行動しても遅くはないぞ。

です。

家来は宝物を早く王様に献上しようと帰りを急ぎました。
城に赴く前に愛妻に会っておきたいし、身支度を整えてからと思い、家に帰ってみました。

家来が愛する妻のいる家に戻ると昼なのにカギがかかり、家の中からは妻と誰かの話し声が聞こえてきます。

「俺がこんなに苦労している時に、あいつは浮気をしていたのか」
妻の裏切りに激怒した家来は刀を抜き、家の中に暴れこもうとしました。

その時でした。
刀を抜こうとしていた手にポンと当たるものがありました。
あの首にかけていた堪忍袋です。

急いで袋の中を覗きました。
「怒りの心が起きた時、」
今がその時。

「怒りのままに行動するのではなく」
このまま行動すれば、家の中に入って、妻も浮気相手も
惨殺することは間違いない。

「数を数えよ」
家来は怒りながらも数を数えはじめました。
「イチ、畜生、俺がこんなに苦労して帰ってきたのに」
「ニイ、あいつ、誰と浮気をしているのか」
「サン、シイ」
と数えている内に大分、心が落ち着いてきました。

「怒りの出所を考えよ」とある。
そこで思惟しました。

「あいつが浮気したからだ。」
「でもまだ浮気したかどうか確証はないぞ」

「しかし昼にカギをかけ、ひそひそ話はおかしいではないか」
「でも誰と話をしているか、分からないじゃないか」

そうだ、刀を抜くのは相手を確かめてからでも遅くないと、家来は抜きかけた刀を鞘にもどしました。

そして、平常心を取り戻し、家の中に入ってみて、驚きました。
夫を待ちわびて妻が大病にかかり、実家の母がその看病に来て、娘をなぐさめていたからです。

家来はつくづく思いました。
怒りのままで行動していたら、大変なことになっていたでしょう。
最愛の妻を殺していただろう。
殺さなくても二人の間に取り返しのつかない亀裂が生じたに違いありません。
この堪忍の袋、私にとって千金どころか万金、億金に値いがありました。

堪忍の袋によって、夫婦の絆を護れた家来は貴重な体験と共に堪忍の袋を王に献上しました。

するとアショカ王。

「よくぞ、素晴らしい宝を見つけてきた。
この堪忍の袋、お前には千金か、万金かもしれぬが、私には大変な宝だ。
王が怒れば、隣の国と戦争になり、何千、何万の若者が戦死し、その家族も泣くであろう。
それもたった一時の怒りからだ。
この堪忍袋、億金、兆金に値する」

と大変喜ばれ、これが釈迦の金言と知るや。
厚い仏法の外護者となりました。

ついつい感情的になり、行動を起こしてしまいますが、その結果、今までも色々なものを失ってはこなかったでしょうか。

普段は、そんなことを言われなくても、わかっていると思いがちですが、とっさに、その怒りの感情をコントロールすることは、大変なことです。

男は、つねに袋を携帯していたからこそ、悲劇を避けることができましたが、今日の私たちならば、いつもブッダの教えに触れることで、もしもの時に力を発揮します。

ぜひ、もっとブッダの教えに触れる様にしてください。
LINEに登録すると、いつもブッダの教えに触れられます♪


自分軸を手に入れられるブッダの教えが、身近な話題から学べる公式LINEアカウントで発信中!
登録者限定の無料オンライン講座や、パーソナルレッスンの特典もあります。
悩みがない、ブレない自分軸をすでに持っているという方は、くれぐれも登録しないでください。

最新情報をチェックしよう!