nori
AUTHOR

nori

  • 2021年10月20日

松坂選手引退!負傷の連続を乗り越えた秘訣は?

10月19日にメットライフドームにて、松坂選手が引退をされました。 「平成の怪物」という異名を持ち、メジャーでも活躍された松坂選手。 長い間、多くの人に勇気と元気、夢を与え続けられ、多くのファンから惜しまれての引退でした。 41歳までプロ野球選手として、頑張っておられましたが、その野球人生は、怪我と […]

  • 2021年10月16日

2000年前のナツメヤシの種が実をつける。絶対にごまかせない、因果の道理

イスラエル東部にある死海沿岸のローマ帝国時代の遺跡から採取された2000年前のナツメヤシの種子が、芽を出し、実をつけたことがニュースとなっています。 今から約2000年前というと、邪馬台国の卑弥呼が生まれる200年も前です。 ですから、日本の歴史よりも長い時代をその遺跡の中で過ごした種子ということで […]

  • 2021年10月13日
  • 2021年10月13日

東大医学部からホームレスへ。コロナ禍の闇とブッダの教え

コロナ禍となり、20〜30代の若者の生活保護受給が増えてきています。 しかも、その中には、東大医学部を卒業したいわゆる学歴エリートに分類されている人もあります。 一度、就職をしても、不況の煽りで、すぐに解雇されたり、内定取り消しとなってしまう人も。 仕事を選ぶ余裕もなくなり、大変な仕事をはじめ、無理 […]

  • 2021年10月2日

櫻井、相葉同時結婚報道。ファンの悲しみも喜びに変わり、みんなが幸せになれる!?ブッダの明らかにされたすべての人が幸せになれる道

現在、活動を休止中の人気ジャニーズグループの嵐のメンバーの櫻井翔さんと相葉雅紀さんが同時に結婚発表をしたことで話題となっています。 ジャニーズの中でも、トップクラスの人気を誇る、嵐ですが、二宮和也さんに続き、活動休止後に結婚報道が続いています。 そんな中でも、嵐の人気は衰えず、活動休止の状態でありま […]

  • 2021年10月1日

助けを求めたくても声をあげられない人も、見捨てられない仏の慈悲

「来る者は拒まず、去る者は追わず」という考え方は、一見すると、寛容で、良いように思われますが、ブッダの教えでは、冷たい考え方だと教えられます。 それは、なぜか。 本当に苦しむ人は、救いを求めることさえ、できないことを知られていたからでした。 医者にも、病院に来る人を診察する宅診と、病人の家にまで足を […]

  • 2021年9月29日

真のSDGs、持続可能な社会を実現には、◯◯を知らねばならない!?

現在、貧困、紛争、気候変動、感染症。 人類は、これまでになかったような数多くの課題に直面しています。
そんな危機感から、世界中のさまざまな立場の人々が話し合い、課題を整理し、解決方法を考え、2030年までに達成すべき具体的な目標を立てられました。
それが「持続可能な開発目標(Sustainable […]

  • 2021年9月28日

怒りは無謀に始まり後悔に終わる。普段からの備えが大切

昔、インドにアショカ王という名君がいました。 アショカ王は金に恵まれ、財産、地位や名誉、家族にも不自由はしていませんでした。 ところが心が恵まれていませんでした。 ある日、王は家来に。 「この世の中で最も必要な宝を天下に求めよ」 命を出しました。 彼は新婚まもなく、この宝を見つけ、出世して、新妻を喜 […]

  • 2021年9月25日

あらゆる犠牲の先に待ち構えているのは悲劇!?欲の本性をむき出しにした『整形水』

『整形水』という昨年、韓国で公開されたアニメ映画が、日本でも公開が始まりました。 韓国は、整形大国と言われるほど、整形する人が多く、中には、ペットの整形までする人があるほどです。 そんな韓国発のアニメ映画で、外見至上主義に対する強烈な風刺がテーマとなっています。 人生の不遇は、自分の見た目が悪いから […]

  • 2021年9月24日
  • 2021年9月23日

目の見えないアナリツ尊者を助けられたブッダ・率先垂範

目の見えないアナリツ尊者がある時、衣のほころびを縫おうとして、 針に糸を通そうとしますが、なかなか糸を通すことができません。 そこで彼は周囲に呼びかけた。 「誰か、善を求めるようと思う人は、この針に糸を通してくださいませんか」 その時、 「ぜひ、私にさせてもらいたい」 と申し出られたのは、他ならぬブ […]

  • 2021年9月23日

「備えあれば憂いなし」戦いの勝敗を決するのは事前の準備

元女子プロレスラーの風間ルミさんが、55歳という若さで亡くなられたことがニュースとなっています。 北斗晶さんと、髪の毛をかけた、髪切りマッチをしたことでも有名な方です。 女子プロレスラーをされていた方ですので、体も丈夫であったと思いますが、早すぎる訃報は、驚きです。 亡くなられた理由は今のところ、明 […]