CATEGORY

未分類

  • 2021年9月11日

アメリカ同時多発テロ事件から20年。未だに続く負の連鎖を断ち切るには?ブッダが示す唯一の方法

あのアメリカ同時多発テロ事件から、今年で20年が経ちました。 日本人は24名を含む2997名の方が、この事件で命を落としました。 事件当日の映像は、最初見た時は、まるで映画の様で、現実に起きたこととは思えませんでしたが、現実世界に起きた悲劇です。 多くの人に怒りや悲しみを与え、憎しみや恨みの心の恐ろ […]

  • 2021年9月8日
  • 2021年9月8日

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』から見えてくる人類の深い闇

現在、You Tubeで1週間限定で無料公開されている「楽園追放」という映画があります。 これは、2014年に公開されたSFアニメ映画です。 13劇場という少数の劇場で限定上映だったにも関わらず、6万5千人以上の動員があり、BD・DVDの累計販売枚数が7万2千枚と異例のヒットをした作品です。 舞台は […]

  • 2021年9月1日

日頃の備えがもしもの時の分かれ道。ディズニーの備えとは?

9月1日、本日は防災の日として制定されています。 キッカケは、1959年9月に襲来した伊勢湾台風でした。 また、9月1日は、1923年に関東大震災が発生した日でもあります。 その為、この日で全国的に防災訓練が行われています。 地震、噴火、大雨、台風、津波と、自然災害が多くありますが、それに向けて、日 […]

  • 2021年8月28日

なぜ日本一のチャンネル登録者になれるのか。与える人は、恵まれる

人気YouTuberのHIKAKINさんが、チャンネル登録者数1000万人に向けて、様々な企画を行っています。 900万人突破した時は、1000万人突破を目指す為、特別な企画もせず、お祝いもしていませんでした。 ここからも分かりますが、HIKAKINさんが、ずっと目標にしている事がチャンネル登録者数 […]

  • 2021年8月21日

クローゼットの中でホコリを集める代わりに、この銀メダルは人の命を救うことができる

東京オリンピックで、やり投げで銀メダルを獲得した、マリア・アンドレイチク選手が、生後8ヶ月の赤ちゃんを助けようとしていることが話題を呼んでいます。 とある人の赤ちゃんが総肺静脈還流異常という先天的な心臓疾患があり、アメリカで手術を受けるための費用が集められていました。 別のある家族が、半分をすでに援 […]

  • 2021年8月14日

幸せになりたいけれど、幸せになると忍び寄る不安。真の安心はどこかにないのか?

自分が幸せになることに、恐怖を感じる「幸せ恐怖症」というものを知っていますでしょうか。 幸せ恐怖症の人は、こんな風に思う様な人です。 両思いであることがわかり、幸せを感じるも、急に不安に襲われ、そのまま連絡を取らなくなる人。 何か楽しいことをしていても、何か悪いことが起こる前触れでないかと不安に駆ら […]

  • 2021年8月4日

ついつい言い訳してしまう自分を変えたい人へ

メダルラッシュが続く中、選手だけではない人も、脚光を浴びています。 その中の一人が柔道の井上監督です。 大きな話題を呼んでいるのは、選手に謝罪して涙で言葉を詰まらせた場面でした。 90キロ級の向翔一郎選手が、辛くもメダルを逃してしまいました。 そんな選手に向けて、「十分勝機のある相手だったが、しっか […]

  • 2021年8月2日

後悔にも2種あり。取り返しのつかない後悔をしない様にするためには?

「後悔先に立たず」と言われます。 誰しも、よし、後悔してやろうと思いませんが、それでもみんな色々な場面で後悔をしています。 そんな後悔でも、大きく2つの後悔があります。 それが、取り返しがつく後悔と、取り返しがつかない後悔です。 取り返しがつく後悔とは、挽回ができる後悔です。 社会に出て、あまり勉強 […]

  • 2021年7月19日

SNSで繋がっていても、孤独を感じる

コロナの流行により、孤独感を深めている人が増え、様々な弊害が出てきていますが、その孤独の問題を解決すべく、イギリスや日本では国をあげた対策が取られることになりました。 2021年2月に日本では、世界で2人目となる孤独・孤立対策大臣が任命されました。 独居老人という言葉がありますが、孤独というと、歳を […]

  • 2021年7月7日

賢い人がなぜ決断を誤るのか?バイアスの恐ろしさと、ブッダの教え

どんなに賢い人も無意識にうちに判断を捻じ曲げるバイアスの影響を逃れる事はできません。 何を買うか、どのように貯蓄するかなど、人の意思決定は必ずしも「合理的」ではなく、最もよい選択をしないことも多くあります。 無駄遣いは良くないのは、節約を心がけている日々からは、百も承知ですが、ついついレジ横のまんじ […]