「お前はダメな奴だ。」 不用意な言葉で自信をなくした人が〇〇で自信を取り戻す

この間、パーソナルレッスンをした方で、周りの人から、「お前はダメな奴だ。」と言われてから、自分に自身が持てず、ちょっとやってうまくいかなかったり、少し失敗するだけで、「やっぱり自分はダメなんだ。」と、塞ぎ込んでしまうという方がありました。

普段は、非常に明るい性格なので、その話を聞いて、意外に思いましたが、この様な悩みを抱えられている方は少なくありません。この様な相談を受けることは時々ありますが、不用意な言葉で、どれだけの人を傷つけて、自信をなくさせているかわからないと言葉の恐ろしさを感じます。言った方は覚えていなくても、言われた方は死ぬまで忘れられないものです。そんな心ない言葉で深く傷ついた経験のない人はないのではないでしょうか。

仏教の言葉に「舌刀」、「語殺」という言葉があります。文字通り、言葉で相手を深く傷つけ、時には生きる気力さえも奪う恐ろしいものです。そんな人が、ある人と出会い、その人が温かな言葉をかけ続けてくれたお陰で立ち直り、今は、そこまでふさぎ込むことはないと言っていました。傷つけることも言葉ですが、生きる気力を与えることもできるものが、言葉です。同じく仏教の言葉で、「言辞施」というものがあります。これは、「心からの優しい言葉をかける」ことです。どんな言葉を相手に送るのか、考えながら接していきたいと思います。そうとわかっていても、心にゆとりがないと、なかなか温かい言葉をかけられないものです。仏教を学ぶと、心の栄養補給ができますので、ぜひ、このコロナで疲れやすいときに、仏教を学んでいただきたいと思います。悩みについて、仏教の教えからお答えするパーソナルレッスンを行っています。お試しの無料のレッスンも行っています。

パーソナルレッスンについては、以下をご覧ください。

パーソナルレッスン

  「自分を変えたい」、 「生きている実感を感じる生活を送りたい」、 「自分に自身を持ちたい」 「仏教について学びたい」、 「毎日どんな心がけで生きていくかを知りたい」 こんな事を、思うことはないでしょうか。 そ[…]

最新情報をチェックしよう!